保険相談

保険相談をする前の基礎知識から相談方法の種類、選び方、注意点、こちらが事前に準備することなどをまとめて紹介しています。

保険相談の仕組み

無料の保険相談サービスの収益構造や注意点等、仕組みについて詳しく解説しています。

保険相談のよくある質問(Q&A)

保険相談を検討されている方からよくある疑問、質問をまとめて紹介しています。

保険相談サービスのメリットデメリット「有効活用」と「リスク回避」について

数ある保険相談方法の中でも複数の保険商品を比較検討できる無料保険相談サービスの活用におけるメリットデメリットを紹介しています。複数の保険商品を比較検討できるメリットを有効活用するには相談者の事前準備と相談先の選定が非常に重要です。
2020.10.01

保険相談の注意点!失敗しない為の【担当者・相談場所・事前準備】

無料保険相談サービスを活用した保険相談はどこでも同じという事はなく注意点があります! と言われても 相談予定者 相談自体は無料なのでどこでも良いのでは 相談した事が無いので何を注意すればよいかわからない ...
2020.10.01

保険相談にファイナンシャルプランナー(FP)をおすすめする3つの理由

保険相談でファイナンシャルプランナーをおすすめする理由は担当者がFP資格を保有し、一定数の経験を積んでいる事や複数の保険会社の商品を比較検討できること。相談場所や日時をある程度自由に調整できる部分などが上げられます。
2020.10.01

保険相談の事前準備は何が必要?知識や持ち物について

保険相談前の事前準備として例えばどんなリスクに備えたいのか?保障内容の方向性?同席者は必要か?といった部分が上げられます。いずれも完璧に理解把握する必要はなく大まかに準備するだけでも保険相談を有効に活用する事に繋がります。
2020.10.01

保険相談は夫婦同席が必要?同席出来ない場合の対処法について

夫婦同席での保険相談が難しい場合の対処法や事前準備についてまとめています。保険は受け取る人の意見をしっかりと反映させることが重要なのでご主人のみが保険相談をされる場合でも万が一必要な保障額は残された家族(=奥様等)の意見をしっかりと確認するようにしてください。
2020.10.01

保険の断り方【勧誘シーン別】後腐れ無い対処方法について

元保険外交員の経験から友人知人、職場の生保レディ、上司や先輩など勧誘されているシーン別の正しい保険の断り方について解説していきます。そもそも考慮するべきはその後の人間関係なので後腐れ無い正しい対処方法と確認してください。
2020.10.01

保険相談で火災保険の相談も可能?損害保険対応の保険ショップやFPの探し方

保険ショップやファイナンシャルプランナーに火災保険の相談をしたい場合は注意が必要です。というのも生命保険や医療保険は扱えても火災保険等、損害保険に関してはすべての保険ショップやFPが取り扱えるわけではありません。このページでは火災保険の相談ができる保険ショップや探し方を紹介しています。
2020.10.01

保険相談は持病があっても大丈夫?相談のタイミングと持ち物について

保険相談は持病がある方でも問題なく利用できます。持病がある方を対象とした引受基準緩和型保険は保険会社毎に微妙に質問される内容が異なるので複数の保険会社を比較検討できる保険無料相談サービスがおすすめです。
2020.10.01

保険相談を電話かメールだけで終わらせる方法と注意点

保険相談を対面ではなく電話やメールのみで完了させる事も可能かと思います。ただし保険商品はパンフレット以外にも自由なプランニングを可能とします。最終的により納得できる保険選びという事であれば初回などは対面による保険相談もおすすめです。
2020.10.01

保険相談は中立か?仕組みと中立にする準備と対策について

保険無料相談サービスは本当に相談者にとって中立な立場で複数の保険商品を提案してくれるのかという質問ですがこれは担当者次第であり、相談されるかたの事前知識によっても異なります。サービスの仕組みから相談する側の事前準備や対策をまとめています。
2020.10.01

保険相談は友達と一緒に行って良い?友人同席のメリットデメリット

保険相談に友人同席は有りか無しかと言われれば「無し」となります。お金が絡む内容を相談する事になるので仲の良い友達だとしてもやはり本人のみが相談するのがおすすめですし、1回辺りの相談時間もそれなりに掛かります。同席を希望する理由の多くは相談者の知識不足の補強などになるかと思いますのでその部分はより知識が豊富で信頼できる担当FPがいれば解決するかと思います。
2020.10.01

保険相談は土日でも大丈夫?相談時間や注意点について

保険相談は土日でも対応可能です。ただし店舗によっては土日が定休日の場合や営業時間が短いというケースもあります。出来れば検索予約サイトから定休日、営業時間の確認を行いそのまま来店の事前予約までをしておくのがおすすめです。
2020.10.01

保険相談は仕事終わりでも大丈夫?何時までやってるの?

保険相談は仕事終わりでも相談に行きたい保険ショップの営業時間内であれば相談可能です。ただし、保険相談の相談時間は1回あたり1時間半から2時間程度が一般的なので相談できる店舗を探す場合は営業時間から2時間程度前に来店できる店舗探す必要があります。相談時間の確保が難しい場合にはFPが訪問してくれる保険無料相談サービスもおすすめです。
2020.10.01

保険相談にかかる時間や回数は?短時間に回数を減らす方法と準備について

保険相談にかかる時間は1回あたり1時間半から2時間程度。トータル2回から3回が一般的と言えます。相談自体は何度、何時間行っても無料ですがやはり時間を短縮したほうがより質の高い保険相談にも結果的に繋がりますのでその対策について解説していきます。
2020.10.01

保険相談では相談だけでも大丈夫?契約しないとお金がかかるのか?

保険相談は何回、何時間相談しても無料です。最終的に契約せず相談だけで終わった場合も無料です。ただし相談の結果、現状維持が正解であればよいですが、担当者の話が理解できないが故に相談だけで終わってしまうなどと言うのは非常に時間の無駄ですのでその辺りの対策も紹介してます。
2020.10.01
タイトルとURLをコピーしました