FP資格を持つ保険のプロが保険の選び方や見直し方、評価基準に基づくおすすめをランキング形式で徹底解説!

保険相談サポート

無料相談について

同級生が乳がんに。保険に入ってない自分が心配なので早めに加入したい

投稿日:2017年4月19日 更新日:

2人に1人

高校3年間、毎日仲良く過ごした友達も素敵な旦那さんを見つけて結婚。家庭に入った事で最近は昔のようにあまり会う事も少なくなってきたところに突然の乳がんの報告。

まさか自分の身近な人ががんに。しかも同い年の同級生ともなるとあまりにもショックですね。できる限りのサポートをしてあげたいと思う気持ちの一方でもし自分がなってしまったらと心配になり、早めに保険に加入しておこうと考える事は自然な流れです。

とは言え、何を選べば良いのか全くわからない、周りに保険の相談ができる詳しい人もいない。

このページではそんな方におすすめの保険の加入方法を紹介しています。


2人に1人はがんになる

生涯がん罹患リスク(%) 何人に1人か
男性 女性 男性 女性
63% 47% 2人 2人


出典国立がん研究センターがんに罹患する確率~累積罹患リスク(2012年データ)

身内にがんになられた方がいなかったりするとあまり自分事に思えないというのは普通の感情ではあるものの、実際には統計上から見ても実に2人に1人はがんになっているのが事実です。

がんは昔からなぜか「がん家系」などどいう言葉が使われてもいますが遺伝子の異常によって起こるものなので当然誰にでも起こりうる病気になります。

女性のがんが増え始める年齢は



出典国立がん研究センター2012年:がん罹患率~年齢による変化

更に年代別で見た場合、女性は30代後半あたりから男性よりもがんにかかる割合が増え始めている事がわかります。

年齢はあくまで一つの目安ではあるもののやはりこれくらいのタイミングで、心配な方は早めに保険の加入をしておくというのは自分自身ができる準備の一つとして有効な対策です。

今はまだ独身で遠くに住む両親に頼る事になっても治療など、もろもろかかるお金の事に関してはなるべく迷惑がかからないようにしておきたいと思いますよね。

がん経験者は何で治療費をまかなうか?



出典アフラック:がんに関するイベントの来場者を対象としたアンケート調査(2010年)PDF

事実、がん経験者の約半数は実際にかかった治療費を「保険」でまかなっているというアンケート結果からも予め保険で準備をしておくことが有効に働くことを証明しています。

ただ「保険」が半数を占める一方でその治療費を「貯蓄」でまかなったと答える人も40%を超えています。
保険に加入していなかったから「貯蓄」を切り崩す事になったという見かたもありますが、ある程度の蓄えがあれば過度な保険加入は必要ない可能性も考えられます。

女性特有の代表的な病気について

出典厚生労働省 平成26年患者調査「総患者数,性・年齢階級×傷病小分類別」より抜粋。

大切なのは自分の状況に合った最適な保険選びをする事で、例えば女性に多い病気はがんだけではなく、総合的にその必要性も踏まえてかしこい保険選びが最も納得もできて安心もできる事になります。

女性
女性向け医療保険【女性保険】の必要性や選び方

医療保険の広告などで女性の病気に対応した医療保険や婦人病をサポートするというような内容の医療保険がありますね。 医療保険の加入を検討してる女性の方であれば、「自分も女性向けの医療保険がいいのかな?」と ...

なるべく早めに加入するには

では具体的に自分にあった保険選びをするにはどうすればよいか?更になるべく早く加入したいという事であれば、ファイナンシャルプランナーによる無料の保険相談サービス一択になります。

一社専属ではなく国内に出回る複数の保険商品を取り扱い、日々様々な人の保険相談を経験している為、希望に合わせた保険相談が可能です。

保険の無料相談サービスは自分が保険ショップに赴く「来店型」と担当者が希望の場所に来てくれる「訪問型」の2種類があります。普段お仕事が忙しくできれば勤務先、もしくは最寄りの喫茶店などで話を聞きたいという場合でも柔軟な対応が可能です。

保険相談サポート(左)

保険相談サポート(右)

LIFULL保険相談バナー電話無し(9時~19時以外)

【必見】保険選びは比較検討できる無料相談がおすすめです!

LIFULL女性バナー

保険ショップ検索・予約サイト「LIFULL保険相談」ならほけんの相談窓口や全国の保険ショップまで気軽に検索・予約が可能です。

保険見直しラボ女性バナー

訪問型の無料相談サービスも活用できます

ベテランFPのみが対応する「保険見直しラボ」は自宅や勤務先近くなどご希望の場所・時間帯で保険相談が可能です。

-無料相談について

Copyright© 保険相談サポート , 2018 All Rights Reserved.