FP資格を持つ保険のプロが保険の選び方や見直し方、評価基準に基づくおすすめをランキング形式で徹底解説!

保険相談サポート

定期保険

ライフネット生命の定期保険「かぞくへの保険」の特徴を徹底解説!

投稿日:2017年6月19日 更新日:

ライフネット生命の定期保険「かぞくへの保険」は保険料の割安感を前面に出した定期保険です!

とは言え

  • かぞくの保険はなぜ安いのか?
  • 他の定期保険と比較しても安いの?

と思われる方もいるかもしれません。

そこでこのページではかぞくの保険の評判からデメリットを独自の評価項目に基づき解説していきます。

具体的には

  1. 支払自由度
  2. プラン選択自由度
  3. 料金

上記の3項目を5点評価で最高15点満点のスコアリングを行っています。

ポイント

かぞくの保険は20歳~40歳代では保険料は最安値水準ですが、50歳代になると他社よりも保険料が高くなるケースがある為、40歳代までの方におすすめです。

ライフネット生命の主力商品の「かぞくへの保険」の特徴やデメリットなどを紹介していきます。


「かぞくへの保険」の特徴

2018年8月時点の情報です。

  • 保険料が比較的割安
  • 保険金額を1億円まで選択可能
  • インターネットで手続き可能

ネット専門でスタートさせたのでインターネットで申込手続きができるのは当たり前ですが、人件費や設備費等のコストを抑える事で全年齢で比較的割安な保険料を実現しています。

更に保険金額(=保障額)は500万円から最大1億円まで選択可能なのが定期保険としては範囲が広いです。

かぞくへの保険の評価

支払自由度 3.0点
プラン選択自由度 4.0点
料金 4.0点
合計スコア 11.0点

かぞくの保険は11点と平均的なスコアリングの定期保険になります。

保険料の支払自由度やプランの選択肢は一般的ですが保険料が5点満点にならないのは男女共に50歳の保険料が全体平均と比べて高い為です。

冒頭でも説明しているように20歳~40歳までは比較する他社の定期保険と比べても最安値クラスになる為、若年層の方にはおすすめの定期保険と言えます。

その他の定期保険も同様にスコアリングを実施した上でのランキングを作成していますので是非ご確認ください。

定期保険ランキング
定期保険ランキング2018|安さ・利便性・自由度から独自スコアリング

定期保険を探している方の多くは 定期保険に違いがあるのかわからない なるべく保険料が安い定期保険を探している というケースが一般的ではないかと考えます。 そこでこのページでは各保険会社の取り扱う定期保 ...

20歳・30歳・40歳・50歳の参考保険料

男性 女性
20歳 920円 547円
30歳 1,068円 846円
40歳 1,925円 1,463円
50歳 4,217円 2,686円

※保険料比較の為のプランは以下の項目で算出しています。

  • 保険金額1千万円
  • 標準体料率
  • 保険期間、支払い期間は10年

保険料の算出は公式サイトやパンフレットを参考にしています。
保障内容は会社単位で微妙に異なります。

主な保障内容

項目 保障内容等
保険金額 500万円~1億円(100万円単位)
健康診断書の提出 保険金額に応じて必要
健康体割引 無し
非喫煙体割引 無し
非喫煙+健康体割引 無し

告知契約の保険金額上限

契約年齢※ 保険金額の上限
20歳以上、40歳以下 3,000万円
41歳以上、45歳以下 2,500万円
46歳以上、50歳以下 2,000万円
51歳以上、55歳以下 1,500万円
56歳以上、65歳以下 1,000万円

上記の年齢ごとの保険金額までは告知のみで契約が可能です。

保険料払込期間や払込方法など

保険会社 ライフネット生命
契約年齢 20歳~65歳
最長保障年齢 80歳
保険期間 10年、20年、30年、65歳、80歳
保険料支払期間
(有期払い)
10年、20年、30年、65歳、80歳
申込方法 ネット可
払込方法(回数) 月払
クレジットカード
支払い
月払

「かぞくへの保険」のデメリットについて

  • 健康体割引が無い
  • リビングニーズ特約が無い
  • 保険料が月払いのみ

ざっと、割引に繋がるような項目が全て省かれているような印象です。
元々割安な保険料設定をしているからという事もあるかと思いますが、健康体割引のような非喫煙者へのインセンティブ的な制度がありません。

更に「余命6か月以内と判断されたとき」に保険金を受け取る事が出来るリビングニーズ特約(無料)ですがチェックしている定期保険の中でライフネット生命のみこの特約がありませんでした。

このページのまとめ

当初ライフネット生命と言えば定期保険=「かぞくへの保険」というくらいこの保険を全面に出していました。テレビCMなどで保険料をみてその値段に驚くシーンなどがありますがそれはこの定期保険になります。

とは言え、一定期間の死亡保障で保険期間が10年間などであれば保険料は通常の終身保険などに比べれば割安であることはどこの保険会社でも同じです。

デメリットなどでもあげましたが通常当たり前に付加される特約がないなど気になる点もあります。実際に加入を検討されている方は他社も比較してみるのが良いかと考えます。

保険相談サポート(左)

保険相談サポート(右)

LIFULL保険相談バナー電話無し(9時~19時以外)

【必見】保険選びは比較検討できる無料相談がおすすめです!

LIFULL女性バナー

保険ショップ検索・予約サイト「LIFULL保険相談」ならほけんの相談窓口や全国の保険ショップまで気軽に検索・予約が可能です。

保険見直しラボ女性バナー

訪問型の無料相談サービスも活用できます

ベテランFPのみが対応する「保険見直しラボ」は自宅や勤務先近くなどご希望の場所・時間帯で保険相談が可能です。

-定期保険
-

Copyright© 保険相談サポート , 2018 All Rights Reserved.