FP資格を持つ保険のプロが保険の選び方や見直し方、評価基準に基づくおすすめをランキング形式で徹底解説!

保険相談サポート

生命保険の基礎知識

保険料の支払を変更して生命保険を安くする【回数や種類と方法】

投稿日:2017年5月16日 更新日:

メインで利用する銀行口座などが変更となり現在契約している生命保険や医療保険の支払方法を変更したいと考えてはいませんでしょうか?

もしくはなるべく得する保険料の支払方法を探してはいませんか?

このページでは払い方の種類から回数などを紹介して最も安く保険料を支払う方法を紹介していきます。


保険料を安くする支払い方法とは?

保険料を安くする支払い方法

契約中の保険料の支払いには主に2つの組み合わせによって最適な払い方を選びます。その組み合わせは

  1. 支払い回数
  2. 支払い方法

となり具体的には支払い回数をより少なくする事で同じ契約の保険料を安くする事が可能です。

支払い回数

支払い回数もたくさん種類があり、最も一般的なのは月払いになるかと思います。

月払い 毎月一回支払い
半年払い 6ヶ月毎に支払う年2回
年払い 1年に1回のみ支払う
ボーナス併用払い 指定したボーナス月だけ多く払う
部分前納払い 指定した期間分を先にまとめて支払い、以降は分割払い
一時払い 総支払保険料を全額入金する

保険会社、保険商品によっては、紹介しているすべての支払方法に対応していない場合もあります。

月払い → 年払い

への変更が一番よくある効果的な変更パターンになります。

支払い方法

口座振替 指定した銀行口座から自動引き落とし
送金扱い 保険会社が発行する払込伝表にて支払う
振込 保険会社指定の銀行口座に振り込み
クレジットカード払い クレジットカードで支払う
団体払い 給料から自動で天引き
(勤務先と保険会社が提携が必要)

最も多いのはどの保険会社でも対応してるであろう口座振替になるかと思います。

団体扱いは勤務先に来るセールスレディの方を経由して加入した場合などで、若干保険料が割り引かれているという内容です。

最近はクレジットカードでの保険料支払いに対応してる保険会社も多数あり、直接的に保険料が割り引かれているわけではありませんが、クレジットカードのポイント還元などを考慮するとカードでの支払いが最もおすすめの可能性が高いです。

支払回数を減らして保険料を下げる

ここまでの内容から最も現実的で

現在契約中の保険を支払い方法を変える事で安くする方法は

年払い × クレジットカード払い(ポイント還元有りなど)

になるかと思います。

よく「団体扱い」がお得だと言われますが、(実際セールストークに使われています)保険の内容にもよりますが、多分月にして数十円~100円前後の差額レベルかと思います。
団体扱いでは給料天引きの為、年払いの選択ができず月払いのみとなります。

支払い方法の変更手順

ではここからは具体的な変更方法について紹介していきます。

新規契約の場合

まず新規契約の場合では契約時に年払いやクレジットカードでの支払い方法に対応しているかどうかを確認し、対応しているのであればその方法で手続きをします。

契約中の保険を変更する場合

現在契約中の保険を変更する場合は、保険会社にて用意されている必要書類を取り寄せて変更手続きを実施する事になります。年払いの場合、基本的には契約した月(契約応答月)にその年の1年分を支払います。例えば契約した月の途中で年払いに変更する場合には契約月までの残りの月数分を一旦支払い、翌年以降は年一回の支払となります。

元に戻したい場合

また年払いに変更した契約をやはり、月払いに戻したいというケースもあるかと思います。この場合も変更を申し出る事で翌年の契約した月以降は月払いへの変更が可能です。

保険会社に連絡する

保険会社に連絡

変更を希望する場合は契約中の保険会社のコールセンターか担当者まで連絡をします。この際の注意点として、支払い回数の変更は即対応する事が出来ても、支払い方法は通常1ヵ月から2か月程度反映までに時間がかかる場合があります。

例えば、
【現在】口座引落 × 月払い
 icon-arrow-circle-down 
【今後】クレジットカード払い × 年払い

という変更が希望であれば、クレジット払いへの変更に合わせて年払いになるように希望を伝えます。

保険ショップなどを活用する

また増えてきているもののクレジットカードに対応していない保険会社もあれば、保険商品単位で支払い回数の指定が出来ない場合などもあります。

保険の無料相談サービスなどでは契約中している保険の変更手続きにも対応している場合もあるので支払い方法の変更に合わせて、その他の保険商品も確認してみたい方は保険ショップや訪問型の保険相談サービスをご検討ください。

保険相談サポート(左)

保険相談サポート(右)

LIFULL保険相談バナー電話無し(9時~19時以外)

【必見】保険選びは比較検討できる無料相談がおすすめです!

LIFULL女性バナー

保険ショップ検索・予約サイト「LIFULL保険相談」ならほけんの相談窓口や全国の保険ショップまで気軽に検索・予約が可能です。

保険見直しラボ女性バナー

訪問型の無料相談サービスも活用できます

ベテランFPのみが対応する「保険見直しラボ」は自宅や勤務先近くなどご希望の場所・時間帯で保険相談が可能です。

-生命保険の基礎知識

Copyright© 保険相談サポート , 2018 All Rights Reserved.